月の生産量は富士山約18個分。四国トップクラスの生産量。

四国でもトップクラスの生産量を誇る成型部門では、プラスチックボトルを月に40万本生産しています。この生産量は標準サイズのボトルを積み上げると、富士山約18個分の高さに相当します。ボトルに合わせたキャップも生産しており、ボトルサイズやキャップカラーはお客様のニーズに合わせて生産することができます。また、防虫対策や異物対策、清掃管理はもちろんのこと、仕様規格の遵守など品質管理を徹底し、より高品質な製品作りに尽力しています。

*

設備紹介

*

ブロー成型機
ブロー成形は成形材料を加熱熔融させてチューブ状に押し出し、金型で挟み、その中に空気を注入して膨らませ、型の内側に密着させたのち、冷却固化して中空品を成形する方法です。比較的安価な型費用で製品を作る事が出来ます。

*

インジェクション成型機
インジェクション成形(射出成形)は、加熱溶融させた樹脂原料を予め閉じられた金型内に射出充填した後、冷却・固化させる事によって成形品を得る方法です。複雑な形状の製品を生産することに適しています。